エアスト鏡面加工

エアストリームの鏡面加工に関して、お問い合わせやご要望をよくいただくのですが、
正直なところ、見積りが出しにくい作業なんです。

というのも、エアストリームの状態によって、作業工程が異なるんですよね。
もっと言うと、一台のエアストリームでもアルミの状態は異なるので、同じ磨き方をしても仕上がりに差が出るんです。
なので、かかる時間も、使う材料もバラバラなので、お見積りは単純な金額設定ではできないところなんですよね。

そんな中、在庫車の1962y AIRSTREAM アンバサダー 28フィートの仕上げを進めており、
内装はあらかた”キレイな”スケルトン状態になったので、外装は磨かずに写真を撮ろうと思い、撮ってみたところ、鉄の錆がアルミのボディーに付着し、シミになってしまっていたので画像で見るとかなり目立ってしまう状態。
それではという事で、シミの部分だけキレイにしようと思い、磨いたのですが、今度はその部分だけ光ってしまい違和感が。。。

・・・全面磨き決定。

という判断に至りました。

まだ粗めなので、バフ目がギラギラしておりますが、とりあえず2日間でこれだけ進みました。

Day1.
株式会社ガレージランド エアストリーム AIRSTREAM 販売 輸入  鏡面加工

Day2.
株式会社ガレージランド エアストリーム AIRSTREAM 販売 輸入  鏡面加工

手がプルプルです。

それでは。

ムーミンにあやかりませんか?

私、ムーミンが大好きなんです。

まあ、大好きというのは嘘なんですが、幼少の頃に再放送が夕方に流れてたのをよく見てたのは事実です。

ムーミンは好きです。
でも、スナフキンの方がもっと好きです。

さて、ムーミン関連のキーワードはたくさん(2つ)入れたので良しとして、正直、あやかろうと思っております。
何がと言いますと、圏央道の狭山日高インターから、来年3月にオープンする飯能市のムーミンバレーパークへの道すがらの土地を手配いたしました。
その場所で、トレーラーの小さなコミュニティを作りたいと思っております。
コミュニティとはいえ、スペース的、条例的、に居住は難しいので、店舗の集合体を形成したいと考えております。

事業形態はなんでもオッケーです。
飲食店はもちろん、雑貨屋、ワークショップスペース、古着屋…etc。
私なんかが及ばない皆様の想像力で街(コミュ二ティ)を作り上げたいなと。
私は、管理人として、雑草の草むしりとトイレ掃除を主に働きたいのです。

大きな条件はただ一つ、

「銀色(アルミ製)のアメリカントラベルトレーラーでの店舗」

これだけです。

細かい条件は大人の事情がありますので、別途、ご相談させていただきますが、
とにかく、アルミ製の銀色のアメリカントラベルトレーラーで店をオープンしたい方を募集します。
トレーラーに関しては持ち込みや、レンタルなど、なんでもご相談させていただきます。

書きなぐりましたが、
現在、敷地の整備を様々な方面で調整しております。

ご興味のある、ショップオーナーさん、新店舗を構えたいという方、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
ちなみに、現地はこんな感じです↓。

エアストリーム AIRSTREAM 入間市 狭山市 ガレージランド エアストリーム販売

それでは。

県営 彩の森入間公園内にてエアストリームカフェ「NEIGHBORS(ネイバーズ)」オープンしました。

3月24日よりプレオープンさせていただいているのですが、
埼玉県は入間市にあります「県営 彩の森入間公園」内にてエアストリームカフェ「ネイバーズ」を4月よりオープンいたしました。

県営彩の森入間公園 garageland AIRSTREAM

私が通っていた高校から数分の公園なので、高校時代から色々とお世話になった覚えのある公園です。
30年以上過ごしてきた地元の街の公共施設にお店ができるというのは感慨深いものがあります。

プレオープンも含めて、10日ほど経過しましたが、
桜の満開時期と絡むこともあり、たくさんのお客様にお越しいただき、良いリアクションを頂いており、とりあえず一安心しております。

エアストリーム ガレージランド Airstream 県営彩の森入間公園

今まで、常設の店舗がなかった公園ですので、地域のみなさんに少しでもエアストリームが身近なものになってもらえると嬉しいですね。
また、今後、何か面白い企画を一緒に検討できればと思っておりますので、楽しい場所にしていきたいですね。

それでは。

行きはよいよい帰りは尚よろし。

相も変わらず、色々と動き回っているのですが、最近、特に縁があるのが「九州」。
私自身、34年間に一度も縁がなかった土地。

ずっと行きたい思いはあり、昨年の秋口に湯布院へ初めての九州に足を踏みいれてからというものの、
立て続けに、熊本と長崎と、納車をさせていただいております。

単純に飛行機でビューンと飛べば東京から1時間ちょいでつくわけですが、
エアストリームを引っ張って行くとなるとそうもいかないわけでして、牽引して高速道路を約1300キロほど走るわけです。

自走することに関して言えば、私が輸入し、販売している古いエアストリームが九州くらいの自走ならもちろん問題ない程度ですよ、
という質の保証にもなるわけで、自走するということは自分自身への「ボロいトレーラーを買うなよ!」という戒めにもなるわけです。

ということで、九州まで20時間くらいののらりくらりの道中を過ごすわけですが、お客様のエアストリームを引っ張っているとやはり緊張と責任感ゆえ、速度も抑え、自分自身に様々なリミッターをかけるわけです。

それが、納車後はリミッターが外れ、ややナチュラルハイ状態になってしまうのです。
かといって、ナチュラルハイ状態が東京まで持続するわけもなく、恥ずかしい話、九州を脱出する前の福岡あたりで疲れとともにネガティブな感情が沸々と。。。
1000キロ以上をきた道を帰るということから現実逃避をしたくなるわけですね。

私の先輩の車屋さんは北九州は門司港からフェリーで大阪まで車とともに行き自走で大阪から帰るのが良いとのことでしたが、
私が選択したのは、同じく北九州は門司港からではあるのですが、東京の有明まで、無人で車を輸送してもらい、私は福岡から飛行機で戻るという方法。
この方法の何よりのメリットは飛行機までの時間、博多で多少時間をもてるというところ。

もちろん、私は博多でラーメンを食し、急ぎ足で居酒屋をはしごし、飛行機まで小時間、長時間ドライブのストレスを吐きだす為に費やす。
余裕があれば、そのまま、中州を堪能し、一泊し次の日も観光。。。と行きたいところですが、そんな余裕はなく、即日帰宅、翌朝から仕事という余裕のない日程に追われているので、残念ながら帰宅の途に着くわけです。

それでも、運転しなくてよい開放感から、非常に気持ちは良く、酔いと疲れも伴って飛行機は離着陸も気づかないほど爆睡し、気がつけば羽田。
羽田からもバスで爆睡と、一瞬で博多から埼玉県は狭山市に到着します。

なかなかハードなんですが、地方納車は新しい発見が多いので自身へのインプットも多く、非常に有意義ですね。
勝手に地域再生のお手伝いもさせていただいているつもりにもなりますし。

ちなみに今回も前回も長崎は雨でした。
長崎納車後、タンドラで福岡に向かう際に車内で熱唱しておりました。

それでは。

土地購入。

1ヶ月も更新しないと書くことが多すぎて整理がつかなくなり、より書かなくなる。。。
というのが、今回もブログ更新の期間が空いてしまった理由になるわけですが、、、

お客様の販売や納車、車両の引き取り、仕上げなどはもちろんたくさんあるのですが、
とりあえず端的に。。。

この度、土地を購入しました。

場所は埼玉県は入間市の北の端で、
圏央道の狭山・日高インターから2キロほどの県道沿いの土地で、
今年の11月と来年の春頃にオープンする、飯能市の「メッツァビレッジ」と「ムーミンバレーパーク」からほど近く、新たな人や車の流れが予想される場所です。

目的としては、エアストリームを中心に、トレーラーや移動販売車での小店舗の集合体、商店街(オシャレにいうと常設のマルシェ的な)を作り、
新しいコミュニティを形成したいなと考えております。

まだ、草案段階なので、詳しいことは順次展開していく形にはなりますが、
飲食店や小売店など、幅広く、様々な店舗さんが集まれば面白いなー、と勝手に考えております。
もちろん、このブログを見て、「興味がある!」という方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

さて下の画像は新規在庫車の共に1962年モデルのエアストリーム アンバサダー(Airstream Ambassador) 28ftと、ボールズエアロ(Boles Aero) 26ftです。

ガレージランド エアストリーム販売、輸入、レンタル

株式会社ガレージランド エアストリーム販売、輸入、レンタル

エアストリームはすでに在庫でありますが、ボールズエアロは3月末に日本到着予定です。

それでは。